【遠征】今年最後の神戸遠征!?

みなさま、こんにちは・こんばんは。
季節はすっかり秋となり、木々は色づきを見せておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今月もなんとか神戸遠征に行けたのですが、またしても1日は雨と9月以降は天気に恵まれない釣行が続いております。
気温・水温ともに下がりフカセシーズン突入!と鼻息を荒くして挑んだのですが…
今回も駄文釣行記、宜しくお願いします。

その前に、10月・11月と東京では船で太平洋に出ていました。
初回は飯岡で真鯛!
が、ウネリ酷く船酔いで撃沈…( ;´ω`)チーン
💸高いクルージングとなりました。

2回目は某有名黒鯛ヘチ倶楽部の方達とヒラメ釣り。
そしてあの超有名会長もいらして、魚釣りよりそちらに心躍るという(笑)
今回はウネリも少なく、なんとか初ヒラメ2枚Getで満足〜❤️

因みに、これより前にカワハギにも行く予定だったのですが、雨で中止に…
それから3度、カワハギを予定してましたが、全て雨・シケで中止に……
ほんと、今年の後半は天気に恵まれない(;´༎ຶД༎ຶ`)

(🐟)
さて、前回の神戸フカセは小型1枚で終わったため、今回は数・型共に少し欲が出てしまいます。
大阪南港方面から芦屋アタリまではフカセで好調との情報があり、いやがうえにも期待が高まります。

釣行前日の土曜日は雨で釣りが中止(噂では天気は回復していたけど、湾岸とUROKODOは二日酔いでダウンしていたとかいないとか…)だったため、午後から釣具屋(なぜかエイト本店からのマックス芦屋店のハシゴ)に行き餌・撒き餌を調達。
可能な限り撒き餌は前日までに作っておく主義(真水でも大丈夫とUROKODOが言ったんだもん!)なので、今回も前日からしっかりと撒き餌を混ぜます。
今回は堤防フカセ師が待ちに待った?マルキューの新撒き餌『ナンバー湾チヌII』だけで撒き餌を作ることに。
いつもであればナンバー湾チヌIと他の撒き餌を混ぜて作るのですが、今回のナンバー湾チヌIIはポイント釣法が売りのようなので、これだけでとりあえずは試してみました。
因みに、他の配合物は『ナンバー湾チヌIIのブレンド例①』に書いているとおり。
その他に足したのは缶詰のコーンぐらいです。(そもそも粉にも粗挽きにもコーン沢山入っているので入れすぎかも)

https://marukyu.com/product/1249/

AM6時の船でUROKOちゃんと5防へ出撃!
東側から中央ぐらいまでは青物師が多いみたいなので、今回は西側で降りることに。
この日の風予報は午後前から爆風 (((( ;゚Д゚))))
釣りやすいうちにまずは1匹掛けたいもんです。

なんやかんやと7時前頃に釣り開始。
少し先に始めたUROKOちゃんは早々にガシラを掛けていきます。
まだまだ海は穏やか、そろそろ1回目の時合いかなぁ〜?と思っていると隣のUROKOちゃんがなんか大声だしてます(笑)
はい、さすがです1匹目掛けてます!それもそこそこのサイズ。
平常心を装ってましたが内心穏やかではありません(# ゚Д゚)

と、思っていると自分のウキもジワジワと沈んでいきます!
UROKOちゃんに負けないぐらいの(ハデな)アワセを入れると、良い感じで引いてくれます。
『これはガシラやない!』
と確信しながらやり取りをし、壮絶な戦いの末に上がってきたのは48cmのおチヌ様〜
いやぁ〜チヌ楽しいよ〜フカセ楽しいよ〜!!

この時2人とも『今日はイケル👍』と思っていたのですが…
その後アタリは続かず、予報通り9時頃から風が吹き始めます。
2回目の時合いを予想していた時刻になってもアタリは出ず、時たまガシラが釣れるぐらい…
11時頃には風がビュービュー吹き始め、既に僕の心はポキポキ、顔は涙と鼻水。
UROKODOさんの顔を見てみたら、こちらも半泣き(笑)
と言う事で、当初15時に帰る予定でしたが、12時便で早上がりする事になりましたとさ。

秋も深まった今、フカセの釣果に期待していたのですが、まだ神戸のフカセは早かったのでしょうか?
このまま行くと、今年最後の神戸釣行。
それにしては少し寂しい釣果…
12月出張入らないかなぁ〜
噂では、あのお方も12月あらフカセに参戦するらしいし。

■TACKLE
Rod:SHIMANO 鱗海 SPECIAL 08-500
Reel:SHIMANO 15 BB-X RINKAI SP
Line:SHIMANO 鱗海 ハイパーリペルα ナイロン ZEROフロート 1.5号
Reader:トヨフロン スーパーL・EX ハイパー 1号
Hook:OWNER ウルトラ競技チヌ 2号〜3号

コメントを残す